太平洋クラブ有馬コースで旧友とゴルフ(2)

スポンサーリンク

プレー日:2015年11月28日(土)
天気:晴れ
風:弱⇒中
ゴルフ場:太平洋クラブ 有馬コース(IN⇒OUT)
太平洋クラブ有馬コースでゴルフ後編


太平洋クラブ有馬コースで旧友とゴルフ(1)の続編。
お昼を食べて、アプローチの練習までして、いざ後半!
INスタートだったので、後半はOUTコース。
ドライバー・アイアンとも調子が上がらないまま前半は終わってしまったが、後半はいかに?

前半は雲一つない快晴で、しかも風もほぼない絶好のゴルフ日和でしたが、後半は雲が増えて風もやや強め。
太陽が隠れると天気予報通りの寒さ。
上着脱いだり、着たりを繰り返すラウンドに。

寒いとは言え、1月2月の極寒とまではいかないのでゴルフを純粋に楽しめました。

さて、後半戦スタート。
1番510ヤードのロングホール。
太平洋クラブ有馬コース1番スタートホール
打ち上げで、左右1ワンペナ。
コントロールも大事だし、距離も稼ぎたい。
どうすりゃいいのよ。

とりあえずペナルティは嫌なのでコントロールショット。
ドライバーでコントロールショットすると3Wより飛ばないんでは、というツッコミを無視して打った球はフェアウェイキープ。
確かにスプーンの方が飛ぶね(笑)

セカンドも距離出さないといけないので3W(スプーン)。
なんか傾斜がどんどん急になってきます。
3オン狙うにはかなりの打ち上げを考慮しないと。
2番手大きいのを握り思い切り打ったボールは見事グリーンオン。
やっぱりパーオンは気持ちがいいですね。

気持ちが高揚したまま打ったパットは強め。
下り傾斜も加わり、カップから大きく遠ざかり、痛恨の3パット。
今日は多いなぁ~。。。

気を取り直して、次!
グリーンを出たら前のホールのことを忘れる。
これ、大事ですよね!

▲ ページTOPへ

2番158ヤードのショートホール。
2番ショートホール
ほぼフラットだし、バンカーはグリーン奥のみ。
普段は距離のあるショートみたいですが、土曜仕様なのか、レディースティ並の距離のティグランド。
左右も広いし、プレッシャーはほとんどないショートホールです。
ここは1オン狙いたい!

アイアンの不安も、ノンプレッシャーなら大丈夫!
と思ったのですが、スイングが安定していないのか飛ぶ距離がバラバラ。
わずかにショートして1オンならず。
確実に寄せて、1パットでなんとかパーセーブしたものの、未だに1オンがないのは寂しい限りです。

3番355ヤードのミドルホール。
左ドッグレッグの打ち上げホールで右がアウト。
ティショットは左の山裾辺りが狙い目。
3番左ドッグレッグのミドルホール
この日はドライバーが左に引っかかり気味なので、安心して打てます^^;
狙いどおりのドライバーショットでフェアウェイキープ。
後半の方がドライバーは安定。
あとはアイアンだけど、練習の時から調子悪いので1日じゃ直らないかな?

セカンドショット、またショート。
グリーン手前のガードバンカーに捕まってしまいました。
3番ミドルホール
アイアンの飛距離の落ちっぷりが顕著で、何番握ればいいか全然わかりません^^;
この日、初となるバンカーショット。
最近バンカーで複数打叩くことが多かったので、少々緊張。
素振りを念入りに、力を抜いて気持ちゆったり目にショット。
ボールが上がり過ぎて距離が出ず、辛うじてバンカーを出た程度。
まぁ1回で出たから良しとします。
ただ、砂の入った芝はアプローチが難しい。。。
初のチャックリ。
結局5オン1パットのダボ(/_;)

▲ ページTOPへ

4番460ヤードロングホール。
4番左ドッグレッグのロングホール左ドッグレッグの打ち上げ。
距離は短いが左右が狭く、コントロールが求められます。

ドライバーが左にやや引っ掛け気味なのでフェアウェイセンター狙い。
ちょっとラフに掛かったものの、まずまずいい位置。
4番ロングホール、特設ティ付近の眺め
セカンドは3W。右が広そうなので、引っ掛けにだけは警戒。
警戒しすぎてフェイスがやや開き、右サイドのラフへ。
残り100ヤード、52度のウェッジで。
距離はぴったりなのですが、しっかり振るとウェッジは左に引っ掛ける癖が(/_;)

結局またアプローチ頼りに。
調子がいいのでピンから2mくらいにつけて1パット。
辛うじてパーセーブ。
ロングホールはやっぱりバーディートライしたいものです。

5番323ヤードのミドルホール。
5番ミドルホール
距離が短い上に、豪快な打ち下ろし。
5番ホールは豪快な打ち下ろし
軽い右ドッグレッグで、左はOB。
こりゃ上手くドライバー当たればグリーン付近までいけそうだ!
と思うと、ダメなんですよね。
ダメでした(/_;)
左に引っ掛け。本当、よく引っ掛ける。
それでも左の斜面+スライス回転でうまくフェアウェイに戻ってきてくれてたので助かりました。
セカンドがややショートで2オンならずも、アプローチでベタピン。
アプローチに助けられっぱなしでパーセーブ。

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

やってきました、ニアピンホール。
6番140ヤードのショートホール。
そろそろ1オンしたいものですが、このホール距離は短いがピン狙いは結構リスキー。
6番ショートホール
谷越えの谷がググッとグリーン抉れており、ショートすればOB。
ショートホールのOBだけは避けたいので1オン狙いつつ、やや左サイド狙い。

「打感が悪い!ショートする!」
と思ったけど、だいぶ左サイドを狙ってたので大丈夫大丈夫。
ラフに落ちるのも見えたのですが、ボールがありません。
なんと、キックが悪かったのか、セーフティ狙いのショットが谷へ。
ギリギリOBラインの内側でしたが、ロブショットでないと出そうもないくらいの壁。
なんとか出せるも、グリーンまで届かず3オン。
パットもミスで2パットのダボ(/_;)
ショートホールのダブルボギーはホント凹みます。。。

残り3ホール。
最近、後半バテてしまいスコアを崩しがちなので、ここが正念場。
パー・ボギー・ボギーで90切りできそう!

7番405ヤードのミドルホール。
7番打ち下ろしのミドルホール
やや右ドッグレッグで距離はやや長いが、結構な打ち下ろし。
ただフェアウェイが狭いのでスコアをまとめるにはOBだけは避けたい。
引っ掛けが多いし、右ドッグレッグということもあってやや右サイド狙い。
飛ばさないでもいい、と思っても体はやる気を出しちゃって本日一番の引っ掛け!
右狙ってたのが幸いして、ギリギリOBを回避^^;
林の中から5番アイアンで低い弾道のハーフショット。
うまくフェアウェイに戻し、58度のウェッジで3オン。
グリーンの傾斜が複雑で痛恨の読み間違い。
まさかの3パットでダボ。。。

80台には残り、パー・パーが必要。
追い込まれました。

▲ ページTOPへ

8番344ヤードのミドルホール。
8番ミドルホール
ティショットをどこに打ったらいいかよくわからないトリッキーなホール。
左がOBなのでとりあえず安全に右傾斜の山裾狙いで。

ところが、あんなに左に引っ掛けてたドライバーでまさかのドスライス。
山裾どころか山の頂上付近へ。
セカンドは下に戻すだけ。
3打目勝負!
得意のレイラー5W登場!
190ヤードをグリーンオン!!
今日一番のショットがここで出るとは。こういうのがあるのでゴルフは面白いし、気持ちいい(^^♪
3mのパットを沈めて奇跡のパーセーブ!

いよいよ最終9番367ヤードのミドルホール。
太平洋クラブ有馬コースOUT最終9番ホール
パー必須ですが、最後はやっぱりドライバーを気持ちよく振りたい!
左OB、右1ペナ。
フェアウェイは決して広いわけではありませんが、とりあえず振りたい欲求を優先。
右の方が安全っぽいので、やや右狙いでフルショット!
芯を捉えるこの日最高となるドライバーショットが炸裂!!
これが毎回打てればなぁ。。。

「こりゃ、最後パーで89フィニッシュいけるで!」
と思ったセカンドショット。
やっぱり力んじゃいました。
ダフってしまい、かなりのショート。
3打目で確実なんとかグリーンを捉えるも、傾斜がややこしいし、急。
最悪なことに上につけてしまう始末。
ダメもとで強気にピンを狙うも、惜しくも外し、コロコロ転がりピンから離れる離れる。
結局3パットのダボで撃沈。

スコアを意識するとダメ、と言いますがホントにダメですね。
でも、スコアを意識してスコアをメイクできるようになるのが目標!

これからもスコアを意識してプレーしてきっちりスコアを作れるように頑張りたいです!
その前に、最近練習サボりがちなので、まずは練習回数増やそっかな^^;

▲ ページTOPへ


【スコア結果報告】
太平洋クラブ有馬コーススコア表
IN 47(18) ⇒ OUT 45(16)
Total score:92(34)
バーディ:なし
パー:6
ボギー:5
ダブルボギー:6
トリプルボギー:1

3パット5回と多かったけど、アプローチに助けられ1パット7回と相殺してお釣りも頂き、目標の36パット切りは達成。
パーオン2回は寂しい数字。
アイアンの特訓せねばいかんです^^;

▲ ページTOPへ


太平洋クラブ有馬コース
〒673-1242 兵庫県三木市吉川町奥谷114-8
TEL:0794-72-1221

開場日:昭和50年10月17日
休場日:無休
設計者:富沢 誠造

太平洋クラブ有馬コースへのアクセス

GDOで予約する(〇) ≫ 楽天GORAで予約する(〇) ≫ じゃらんゴルフで予約する(〇)

▲ ページTOPへ