太平洋クラブ有馬コースで旧友とゴルフ(1)

スポンサーリンク

プレー日:2015年11月28日(土)
天気:晴れ
風:弱⇒中
ゴルフ場:太平洋クラブ 有馬コース(IN⇒OUT)
太平洋クラブ有馬コース


約1ヶ月ぶりのラウンド。
太平洋クラブ有馬コースは3月末にもラウンドしており、今回2回目。
元同僚とのラウンドで、一人は10年以上ぶりなのでテンションは朝の車の中からアゲアゲ。

大阪市内から阪神高速池田線福島IC~中国自動車道・池田IC~吉川IC~一般道。
宝塚の渋滞を恐れ、少し早めに出発。
スタート時間より1時間30分前に到着。余裕があるっていいですよね^^

まずは体をほぐす為にドライビングレンジで練習です。
太平洋クラブ有馬コースのドライビングレンジはいわゆる「鳥籠」。
鳥篭ドライビングレンジ
距離は全然ないし、打席数も少ないですが、マットは好きな感じのやつなのでギリ許せます(笑)
打席は個人的に好きなマット
1コイン30球300円。
30球でもしっかり打つと疲れますね。

あんまり頑張ると最終ホールまでスタミナが持たないので、最後は軽めのスイングで余裕残しの仕上げ。
時間が結構余ったので、パターの練習をしっかり。
クロスハンドにしてからまだまだタッチが合わないので距離感重視の練習練習。
だいぶ思ったとおり打てるようになりましたが、本番ではどうか?
家でもだいぶパッティング練習はしているので、目標パット数は36以下。

さて、時間。
ちょっと混んでるようでティオフは定刻より10分程遅れました。
使用ティはレギュラーティ(青ティ)。
グリーンスピードは8.6フィート、刈高3.8mm。

▲ ページTOPへ

INコース10番ホールからのスタート。
有馬コース10番ロングホール
ロングホールで打ち上げ。
460ヤードと距離はそれほどないが、緩やかな上りがグリーンまで続きます。
右は1ペナ、左はセーフ。
グリーンが付近はフェアウェイが狭くなり、右サイドに池もあり。

右を恐れドライバーはやや左サイドを狙うも、引っ掛けて斜面へ。
セカンドは出すだけ。それも失敗、ラフへ。
3打目はレイアップミス。ダフリ。
4打目でやっとグリーン手前の右サイドのラフへ。
5オン、3パット。
グリーンは速くはないが、やや畝っており傾斜を読むのが難しい。

なかなかバッドなスタート。
フェアウェイから一度も打ってないし^^;

▲ ページTOPへ

11番376ヤードのミドルホール。
有馬コース11番ミドルホール
打ち上げで、グリーンまで上りが続き、傾斜は10番より急。
距離以上にグリーンが遠く感じます。
グリーンの面が見えないため、ピン位置の事前チェックは必須。

10番と同じく左はセーフなので、ティショットはやや左サイド狙い。
また失敗。引っ掛けました^^;
今度は傾斜を下って下のラフまで出てくれたので助かりましたが、セカンドは打ち上げの距離感を間違えショート。
得意のアプローチでピンに寄せての3オン。
パー取れる!と思いきや、下り傾斜で打ち過ぎ。返しも失敗、またも3パット。。。

▲ ページTOPへ

気を取り直して次々!
12番は330ヤード、豪快な打ち下ろしのミドルホール。
12番打ち下ろしのミドルホール

グリーン手前のガードバンカーがやっかい
飛ばし屋さんはかなりグリーン近くまで行けそうですが、グリーン手前にガードバンカーがあるので注意。

ティショットはややフェアウェイを外し、ラフに捕まりランを稼げなかったがセカンドできっちりグリーンを捉えパーオン。
無難に2パットで初のパー。

▲ ページTOPへ

13番480ヤード、右ドッグレッグのロングホール。
13番右ドッグレッグのロングホール
フラットで距離は短いが、ショートカット禁止ホール。
ティショットはドライバーだと230ヤード程で突き抜けてしまうので、自分の飛距離と要相談。

僕は3Wでフェード打ち。
珍しく大成功(^^♪
調子に乗って2オン狙うも今度は失敗。アプローチもややショートで結局4オン。
1パット圏内に寄せたのにあっさり外して2パットのボギー。
グリーン難しい・・・(/_;)

14番は153ヤードのショートホール。
やや打ち上げで、右はOB。
14番ショートホール
アイアンの調子が良ければ、グリーン手前のガードバンカーにさえ気を付ければそれ程難しくないホールでしょうが、調子が悪いもんはしょうがない。
いつもより1番手大きいのを使い、バンカーとOBを警戒してやや左サイド狙い。
距離はほぼ合うが、少し左を狙いすぎ。
アプローチでベタピン寄せで難なく1パットのパーセーブ。

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

15番は374ヤードのミドルホール。
豪快な打ち下ろしで、左はセーフ。
15番打ち下ろしのミドルホール
好きな打ち下ろしに、左がセーフという甘い言葉。
やや左サイドを狙い、フルショット。
大きく引っ掛け、隣のホールのラフへ。。。
セカンドは林越えで、なんとか戻すも3打目でショート。
アプローチでそこそこ寄せ、今日苦戦中のパット。
ライン読み完璧で、タッチも合って何とか1オンのボギー。

16番406ヤード、打ち下ろしのミドルホール。
16番打ち下ろしのミドルホール
S字のフェアウェイ、セカンドを考えたらやや右サイド狙いがベスト。

この日はよくドライバーを左に引っ掛けます。
ややテンプラ気味で距離も出ず。
3オン狙いも距離が合わずショートで4オン、そして2パット。
痛恨のダブルボギー。

▲ ページTOPへ

17番149ヤード、谷越え打ち下ろしのショートホール。
17番谷越えショートホール
グリーンの左右と奥にガードバンカー。
ショートしてもいいか、くらいの気持ちで打とうと思ったが、アイアンの自信の無さがショートホールでは本領発揮。
フェイスがやや開いてのショットでスライス。グリーンの右サイドへ。
2オン2パットのボギー。
ショートでパー取れないのは厳しいです。

ドライバー・アイアンとも調子が上がらないまま、前半ラスト。
18番338ヤードのミドルホール。
18番ミドルホール
ティグランドから前方池までは222ヤード。

ドライバーが絶好調なら池越えも狙えるかもしれませんが、今日はダメ。
無難に得意の3Wで池手前、フェアウェイキープ。
ここでもアイアンの不調が仇に。
残り130ヤードもグリーンに乗せれずではスコアメイクはかなり厳しい。。。
結局3オン2パットのボギー。

ストレス溜まりまくりでお昼休憩。

▲ ページTOPへ

お昼のレストランがまたお洒落。
コロニアルスタイルのレストラン棟

明るくて優雅なレストラン

結構メニュー種類多いので悩みます。
ランチメニュー
料理も美味しい!
五目中華丼XO醤油味
そしてやっぱりお昼はビール!
お昼はやっぱりビール
天気予報で「寒い、寒い」言ってたので今回はビールは飲めないかな?と思ってましたが、太陽のお蔭でちょっと汗までかいちゃいました。
お蔭でビールが旨い!


炭水化物とビールでお腹がパンパン。

軽く体を動かそうと、10分程アプローチ練習。
アプローチ練習場
アプローチはやっぱり芝で練習しないとね♪

≫≫ 後半に続く

▲ ページTOPへ


太平洋クラブ有馬コース
〒673-1242 兵庫県三木市吉川町奥谷114-8
TEL:0794-72-1221

開場日:昭和50年10月17日
休場日:無休
設計者:富沢 誠造

太平洋クラブ有馬コースへのアクセス

GDOで予約する(〇) ≫ 楽天GORAで予約する(〇) ≫ じゃらんゴルフで予約する(〇)

▲ ページTOPへ