大阪・梅田「うめきた広場」で開催!PING(ピン)『Gフェス!2017』に行ってきました♪

スポンサーリンク

関西初開催!大阪・梅田のど真ん中「うめきた広場」で開催されたPING(ピン)のイベント『Gフェス!2017』。金~日曜まで開催されますが、土日は混みそうなので初日の金曜日に早速行ってきました。

大阪 PING・Gフェス!2017

JR大阪駅、ルクア前の広場でも大々的に宣伝。PINGさん、力が入ってますね♪
ピンGフェエス広告 JR大阪駅 ルクア

うめきた広場では様々なイベントが開催されていますが、まさかゴルフのギアイベントが開催されるとは驚きです。梅田のど真ん中で試打することができるなんて思ってませんでした。
関東(埼玉)ではチャン・キムや渡辺裕之さん、鶴見辰吾さんが来場してのスペシャルイベントやクラブフィッティングなどがあるようですが、大阪は有名人は来場せず。有名レッスンプロのトークショーや無料レッスン(要事前予約)は開催だそうですが、あまり興味がないので今回は参加せず。

今回のメインはパターフィッティングとドライバーG400の試打。順に紹介していきたいと思います。

パターフィッティング&1パットチャレンジ

オープンと同時に最初に向かったのがパターコーナー。
ここではPINGのパター「シグマGパター」を使ってのストロークチェックと1パットチャレンジイベントに参加できます。

パターフィッティング&1パットチャレンジ

まずは受付。平日12時(土日は10時)受付開始でしたが、すぐに何人か並んでました。土日は混雑しそうなので早めに予約した方がいいと思います。(先着順です。)
パター受付

受付が終わったらクラブ選び。ピン型やマレット型など最新「シグマGパター」が用意されています。
素振りして一番打ちやすそうな『シグマ G キンロック パター』をチョイス。

シグマ G キンロック パター

グリップは5角形の「PP60」というタイプ。これ持ちやすいです!パットの名手「ジョーダン・スピース」も同じ5角形型のグリップを使用しているそうです。

グリップ PP60

パターにiPhoneをセット。iPhoneアプリ「iPING」でストロークの軌道やスイングテンポなどを計測してくれます。
iPING iPhoneアプリ

計測は5球。癖が出ちゃいますよ。
パター計測

計測が終わるとスタッフの人がストロークの癖を説明してくれます。
iPhoneアプリ iPING 結果

僕はライ角がかなり寝ているそうです。あと、インパクト時にちょっと開き気味だそうです。
ちなみにパターフィッティング結果はちゃんとメモしてくれたものを貰えます。(左は嫁さん、右が僕)

パターフィッティングメモ

クラブはピンタイプが合っているそうで今回計測で使った『シグマ G キンロック パター』はかなり相性が良さそうとのこと。あとはパター購入時にはもう一度しっかりフィッティングして自分にぴったりのクラブに調整すれば完璧だとのこと。

パターの1打も「1打は1打」。スコアメイクにはパターの上達は必須です。そのためにも自分に合ったパターで練習しないとね!今回そのことを痛感させられました。
アイアンを買い替えようと思っていましたが、先にパターを買いたくなりました^^;

▼ PING「シグマG」の購入はこちら
GDOで購入する(〇)
Amazonで購入する(〇)
楽天市場で購入する(〇)

ストロークチェックの後に『1パットチャレンジ』ゲームに挑戦です。

勝負は1球!
・・・ストロークチェックの結果を意識し過ぎたのか(言い訳です、スミマセン)、見事失敗(T_T)
ちなみにその後挑戦した嫁さんは見事成功!う~ん…

「1パットチャレンジ」の後は景品がもらえます。
左が参加賞の「ステッカー」、右は成功した人だけが貰える“Mr.Ping”の「キーホルダー」です。
1パットチャレンジ 景品

スポンサーリンク

▲ページTOPへ

G400ドライバー試打&ドラコンチャレンジ

パターが終わってすぐにドライバーコーナーへ。
G400ドライバー試打&ドラコンチャレンジ

打席は6つしかないので、先に受付で予約することをオススメします。(15分間隔で予約ができます。)
G400ドライバー試打 受付

シューズやグローブは無料レンタルできるので手ぶらでOKです。
シューズ グローブ 無料レンタル

こちらがレンタルシューズ。
レンタルシューズ

こちらが打席。距離はないですが、なかなかちゃんとした練習場です。常設して欲しいな(笑)
ドライビングレンジ 打席

データ分析はプロゴルファーも使用する「トラックマン」。ショップの試打と違って、シビアな数値が出ますよ♪
トラックマン

試打するのはもちろん「G400ドライバー」の最新モデル。(2017年9月7日発売)

最初「スタンダードタイプ」で4~5球打ってみましたが、弾道がやや右へ出やすいということで、つかまりのいい「SFテック」というタイプにヘッドを交換。
これでつかまりがグンと良くなりました。

最近は病気のため練習も運動も筋トレもしていなかったので、シャフトは少し軽めの「ALTA J CB」の「S」が合いました。

こちらがこの日時点のフィッティング結果によるG400ドライバーのスペックです。
G400ドライバー フィッティング

フィッティングが終わるとフィッティングしたクラブでの『ドラコンチャレンジ』!3球打ちました。なんとか250ヤードは越えましたが、練習不足がモロに出ちゃいました…最新クラブを使ってこの飛距離なんだから、病気がちゃんと治ったらまた一から鍛え直したいと思います^^;

ドラコンはヘッドスピードごとにランキングされるのでヘッドスピードが遅くてももしかしたら上位に入れる、かもしれません。(35m/s未満、35m/s以上40m/s未満、40m/s以上45m/s未満、45m/s以上、の4段階)

ちなみにドラコンチャレンジの際、打点チェックをします。ドライバーのフェイスに紙を貼って、フェイスのどこに当たったのかデータを取るのですが、PINGさんはこのデータが欲しいそうです。
ちなみに僕は一度も芯を捉えることができませんでした(笑)
打点チェック

そんなダメダメスイングでしたが、G400ドライバーって凄いです。試打中一度もフェアウェイを外しませんでした。スライス出ちゃったかな?と思ってもフェアウェイキープ!いやぁ~曲がらない!!マジで欲しくなりました(^^♪

▼ G400ドライバーの購入はこちら
GDOで購入する(〇)
楽天市場で購入する(〇)

▲ページTOPへ

ブースコーナー

パター、ドライバーの後はブースを覗いて回りました。

特に興味深かったのが、PING契約のプロゴルファーの使用クラブのコーナーです。
PING契約選手 使用クラブ

もっとも有名な「バッバ・ワトソン」はもちろん、今年注目を浴びた「チャン・キム」などの使用クラブが展示されていました。
PING契約選手 バッバ・ワトソン

実際クラブを手に持つこともできます。

ちょっと長くなり過ぎたので、ブースに関してはまた別で紹介したいと思います。

PING(ピン)【Gフェス!2017】大阪梅田
開催日程:2017年9月1日(金)~ 9月3日(日)
住所:大阪市北区大深町4-1(うめきた広場)
電話番号:06-6372-6300
会場:「グランフロント大阪・うめきた広場」と「大阪ステーションシティ・アトリウム広場」の2会場
※「大阪ステーションシティ・アトリウム広場」は9月1日(金)のみ
料金:入場無料
営業時間:
9/1(金)12:00~20:00
9/2(土)10:00~19:00
9/3(日)10:00~19:00
▼アクセスMAP
うめきた広場 ≫ MAP
アトリウム広場 ≫ MAP
URL:http://clubping.jp/event/gfes2017/