パットの練習に「上手くなるカップ」買ってみました。

ゴルフの練習でやる気が起きないNo.1といえば、やはり「パット」練習です。

地味なうえに、すぐに腰が痛くなる。
達成感がない。
スカッとしない。

でも、反復練習が大事。

難儀なもんです。

「パットの1打も1打は1打。」
アプローチとパットが上手い人は、ドライバーやアイアンが少々調子悪くてもスコアはある程度まとめてきます。

最近、練習場に行く時間があまりとれないので、とりあえずパットだけでもジョーダン・スピースのように上手くなろと頑張ってます。

スポンサーリンク

まず、グリップをクロスハンド・グリップに変えました。
「まっすぐ狙ったところ」に打つのはクロスハンドが優れていると思います。
まだまだ距離感「タッチ」が合わないことが多いのと、強打が難しいので距離が残ると上手く寄せれません。
強打の練習は家ではなかなかできないのが問題です。

また、ゴルフ場では1~3mの距離でも外したり、ギリギリなんとかカップインなんてこともあります。

やはり「ど真ん中」に決めたいもんです。
いつもの練習場で、教えてもらった練習器具がなかなか面白かったし安かったので早速購入してみました。

上手くなるカップ

上手くなるカップ
メーカー:リョーマ ゴルフ
¥1,220 (税込¥1,317)

▼「上手くなるカップ」の購入・取り寄せはこちら

▼▼▼ 商品の特徴の説明は次のとおり ▼▼▼▼
プロのタッチしか受け入れない「上手くなるカップ」
↓こんなボールは入りません
・正回転していないボール
・パターの芯を外してヒットしたボール
・グリーンでカップを40cm以上オーバーするような強いボール
・グリーンでカップ向こうの壁に当たらないような弱すぎるボール
※カップインの確率は本物のカップよりも30%低くなる設計になっています。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

在庫もあったのですぐ届きそうです。
パットの達人目指して毎日コツコツ練習がんばろ^^


パット練習器具「上手くなるカップ」届きました
先日購入した「上手くなるカップ」が我が家に届きました! 今年はパットとアプローチの練習に燃えている私・佐々木小太郎、早速パットの練習マットにセットしてみました。 説明によると、 正回転していないボール パ...
タイトルとURLをコピーしました