東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ

岡山県ゴルフ場

スポンサーリンク

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ

岡山県玉野市の丘陵にある岡山屈指の名門ゴルフ場。
2007年5月に開催された男子ツアー「マンシングウェアオープンKSBカップ」であの石川遼が若干15歳8か月のアマチュア、しかもツアー初出場で史上最年少優勝を果たしたメモリアルコース。
2010年からLPGA(日本女子プロゴルフ協会)のステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」が開催されるなどチャンピオンコースとして様々な大会の会場として使われています。

洋館ようなクラブハウス、雄大で高低差の少ないワイドでフラットなコースにはフェニックスやデイゴなどが植えられており南国リゾート感を演出しています。

アウトコースでは、グリーンの中にバンカーがある2番ロングホール、大量のバンカーが待ち構える8番ミドルホール、アリソンバンカーのようなポットバンカーがある9番ミドルホール。
インコースでは南国ムード満点の13番ミドルホール、石川遼選手がチップインバーディを決めた17番ショートホール、池とビーチバンカーが美しい最終18番ロングホール、など名物ホールもたくさん。

遅めのスタートでしたがボールマーク跡やディボットなども目立たず、バンカーも綺麗にならされてました。
コースメンテナンスの良さ、キャディさんの教育、プレーヤーの質の良さが伺えました。

特に印象に残ったのはキャディーの対応の良さです。
旅館の中居さんのような接客態度は、たまたま当たった人が良かったのか、今まで出会ったことのないタイプで感動すら覚えました。

窓から9番ホールが望める全室グリーンビューのロッジがあり、友人や夫婦、恋人との一泊二日のゴルフ旅行なんてのも楽しいでしょうね。
接待にももちろん文句なし。あらゆるシーンで最高のゴルフ場です。

お薦め度:★★★★★★★★★☆

キャディ好感度:★★★★★
リゾート感:★★★★☆


東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ
〒706-0302 岡山県玉野市下山坂1345
TEL:0863-41-2311 FAX:0863-41-2360
開場日:平成03年09月03日
休場日:毎週月曜日(シーズンにより営業)、12月31日、1月1日

▼「東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ」の予約はこちら


▼写真で見るコース案内


▼東児が丘マリンヒルズGCの図解コースガイド(GDO提供)
図解コースガイド(GDO)


東児が丘マリンヒルズゴルフクラブを動画で紹介


▼クラブハウス外観
ゴージャスで品格のあるクラブハウス。道路から敷地に入る際の入口看板を見ただけで格式の高いゴルフ場であることはわかります。
クラブハウスは美しいお城のような館で、中庭のような所に入口がある独特な構造で最初は戸惑います。
入口看板。風格あります。 駐車場からのクラブハウス外観

美しい洋館。西洋のお城のようです。

▲ページTOPへ

▼クラブハウス館内
外観どおり美しく清潔感のある館内。1階からでも瀬戸内海が望めるグッドロケーション。晴れたら最高でしょうね。
LPGAステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」のポスターやフラッグなど宣伝に力を入れてました。
フロント前 コンペの受付を設置しても狭くありません。

窓からは瀬戸内海が 晴れたらもっと良かったでしょうね。

美術品「闘牛士の午睡」-ミロの主題による-久保田晴彦1991年作 レストラン、コンペルームなどは2階

2階階段付近からの眺め 2階から眺める瀬戸内海の風景

LPGAステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」が2014年9月20・21日に開催 2013年LPGAステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」開催時のサイン

▲ページTOPへ

オーナーの趣味なのか?象の置物が館内やコースの茶店など至る所で見かけます。
美術品も好きそうです。
象の置物 いろんな所にありました^^;

男子ツアー「マンシングウェアオープンKSBカップ」で世界最年少優勝を果たした石川遼選手の記念コーナーが2階にありました。
石川遼プロのコーナー 17ホール、バンカーからチップイン

マンシングウェアオープンKSBカップの石川遼選手のクラブセットなどを展示

▲ページTOPへ

▼男性ロッカー&お風呂
ロッカールームの前後の通路幅が少し狭いのが気になりましたが、ロッカーは横幅・奥行とも広いサイズでちゃんとネームプレートに名前が入っていました。
ロッカールーム入口

男性ロッカーへの通路。奥に美術品 男性ロッカールーム

ロッカー上部。幅・奥行ともにゆったり ロッカー下部。スリッパからも横幅の広さが伺えます

▲ページTOPへ

お風呂はそれ程広くなく、サウナはありましたが水風呂がないのは残念。
脱衣所のカゴにビニール袋やフェイスタオルがセットされているのは嬉しい心遣い。
脱衣所。それ程広い訳ではない。 洗面台も少ないですね。

タオルとビニール袋がセットされています。 ウォーターサーバーあり

身体を洗う場所もそれ程多くないですね。 湯船も狭い方ですね。

toujigaoka_bath_8 サウナはありましたが、水風呂はないです。

▲ページTOPへ

▼ショップ
まずまずの品揃えのゴルフプロショップ。ゴルフウェアなどは結構お洒落な商品を仕入れてました。
石川遼選手のメモリアルコースだけあって遼君グッズの販売に力を入れいたのは流石です。
東児が丘オリジナルポケットマーカーを記念に購入しました^^
クラブハウス入口から入ってすぐ右手にあるゴルフプロショップ toujigaoka_shop_2

結構お洒落なゴルフウェアが売られていました。 石川遼プログッズ

石川遼君フィギアストラップ 東児が丘オリジナルクリップマーカー&ポケットマーカー

タバコは18銘柄と少々少ないので事前に購入しといた方がいいでしょうね。

▲ページTOPへ

▼練習場
ドライビングレンジとバンカー練習場がありました。クラブハウスから少し歩きます。コインはマスター室で事前購入。
ドライビングレンジは13打席で180ヤード。
練習場はクラブハウスから少し歩きます。 右の階段を下るとドライビングレンジ、左の通路を行くとバンカー練習場があります。

アンカー練習場 ドライビングレンジ13打席

toujigaoka_training_5 打席

レンジボール。マスター室で事前にコインを購入しておきましょう。 距離は180ヤードありました。

▲ページTOPへ

パッティンググリーンは2つ。
2段グリーン仕様でしたが平らな場所もあり練習しやすいグリーンでした。
パッティング練習用グリーン。 練習グリーン。奥にロッジが見えます。

奥に見えるのが10番ホール

▲ページTOPへ

▼レストラン
クラブハウス2階にあり、余裕のあるスペースでゆったり食事が楽しめます。
ラウンド終わりにかき氷を食しましたが写真撮るの忘れました(笑)
2階レストラン 余裕のある空間でゆったり食事ができます。

肉うどん 東児が丘ご膳

冷やし中華&半チャーハン 天ざるうどん

▲ページTOPへ

▼女性ロッカールーム&お風呂
男性と同じ内容で、人数が少ない分かなり狭くなっています。男性も含めてもう少しゆったり広げられても良かったかも^^;
ロッカールーム入口。女性は右手通路。 美術品。好きですねぇ~(笑)

結構狭いですね。 女性ロッカー上部。男性と同じですね。

女性ロッカー下部。こちらも男性と同じですね。 ロッカールーム内にあるトイレ

女性用脱衣所。人数比率的には男性より広いかな? 男性と同じようにタオルなどがカゴにセットされています。

タオル パウダールーム

tojigaoka_ladies_bath_5 身体を洗う場所

浴槽もやっぱり狭いですね。

▲ページTOPへ

▼マスター室前付近の風景
マスター室前のグリーン前からのクラブハウスの写真 マスター室右手横を過ぎると2階レストランへ通じる階段があります。

2階への階段を上ってパシャリ 左がクラブハウス、右が宿泊施設のロッジ

tojigaoka_other_5 INスタートホール

最終18番ホール。グリーンからの眺め

(撮影日:2014年6月28日)

▲ページTOPへ

▼写真で見るコース案内


▼東児が丘マリンヒルズGCの図解コースガイド(GDO提供)
図解コースガイド(GDO)


コースタイプ: 丘陵
コース設計: (株)竹中土木
グリーン: ベント
コース: 3416Y(OUT 9H P36) 3665Y(IN 9H P36)
コースレート: 73.8(OUT・IN・ベント)

練習場: あり

  • 打席数:13
  • ドライバー利用:可 (180ヤード)
  • 30球 ¥360
  • 使用ボール:レンジボール
  • バンカー練習場:あり

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ
〒706-0302 岡山県玉野市下山坂1345
TEL:0863-41-2311 FAX:0863-41-2360
開場日:平成03年09月03日
休場日:毎週月曜日(シーズンにより営業)、12月31日、1月1日

▼「東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ」の予約はこちら


岡山県ゴルフ場

▲ ページTOPへ

タイトルとURLをコピーしました