バーベキューなどレジャー要素を加えたゴルフ場の導入-PGMホールディングス

若者のゴルフ離れに歯止めをかけるため、ゴルフ場の運営会社は新たな試みを仕掛けてきています。

大手ゴルフ場運営会社「PGMホールディングス」では、ゴルフが終わった後に楽しめるバーベキュー施設を設置したゴルフ場「越谷ゴルフ倶楽部(新名称:KOSHIGAYA GOLF CLUB)」を6月に改装オープンする。
バーベキュー(BBQ)ができるゴルフ場なんて今までのゴルフの常識からは発想できませんが、アウトドアの一環として定着していけば面白いかもしれません。

kosigaya
(出典:GDO

「越谷ゴルフ倶楽部」はこの機に名称を変更。「KOSHIGAYA GOLF CLUB」となります。

KOSHIGAYA GOLF CLUB(旧:越谷ゴルフ倶楽部)
〒342-0013 埼玉県吉川市吉屋525
TEL:048-982-2311
コース設計者:冨澤 誠造

▼「KOSHIGAYA GOLF CLUB」の予約はこちら

今後3割のゴルフ場のクラブハウスが老朽化のため改装が必要となるが、従来通りの発想では改装しない方針とのこと。

その他、ヘリコプターでの送迎サービス(利用料金32万円)やプレー予約専用のコールセンターの設置、Tポイントの導入などサービスの拡充に取り組んでいます。

2014年2月21日(金)日経MJ記事参照

タイトルとURLをコピーしました