タイのサタヤが女子ツアー開幕戦を制す

国内女子ツアーの第1弾「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」が、3月7(金)から9(日)まで沖縄県南城市の「琉球ゴルフ倶楽部」で行われました。

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント最終日結果

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント_2

最終日、首位と2打差6位タイでスタートしたO・サタヤ選手(30歳)が6バーディ、1ボギーの67で回り、通算8アンダー208で逆転優勝。
今季の女子ツアー開幕戦を見事制しました。優勝賞金は1800万円。

O・サタヤ選手は昨年5月の「ほけんの窓口レディース」以来の通算2勝目。

2位は2打差で、昨年の優勝者で連覇を狙った森田理香子や地元沖縄の比嘉真美子、斉藤愛璃、渡辺彩香の日本勢と韓国の申ジエが入った。

最終日、首位スタートの森田理香子は前半2打伸ばすも11番のボギー、16番の1mのパットを外したボギーが響いた。
2打差で迎えた最終のロングホールでは、セカンドショットを試合では初めてという「直ドラ」(ティーアップせずにドライバーショット)で果敢にイーグルを狙うも惜しくも2オンを逃しパー。

横峯さくらは最終日76と崩れ、1オーバーの21位でフィニッシュ。

≫≫ 2014年度 国内女子ツアー日程

タイトルとURLをコピーしました