赤穂国際カントリークラブ INコース

赤穂国際カントリークラブ TOP


赤穂国際カントリークラブ
〒678-1198 兵庫県赤穂市西有年字馬路谷3007-1
TEL:0791-49-3160
開場日:昭和50年10月03日
休場日:1月1日

▼「赤穂国際カントリークラブ」の予約はこちら


▼写真で見るコースガイド


▼「赤穂国際カントリークラブ」の図解コースガイド(GDO提供)
図解コースレイアウト(GDO)


■No.10(パー5)Reg.:452yd Hdcp:8

    セカンドから打ち上げのロングホール。
    表示距離以上に長く感じるタフなコース。
    右がすぐOBなのでやや左目から攻める方が安全です。セカンド・サードショットはやや大き目のクラブ選択で。

10-1 10-2

10-3 10-4

10-5 10-6

▲ ページTOPへ

■No.11(パー3)Reg.:160yd Hdcp:12

    谷越えのショートホール。
    グリーン奥は斜面が受けてくれていますが、打ち過ぎると傾斜からのアプローチとなり難易度が上がります。
    プレッシャーは相当掛かりますが、距離はさほどないので飛距離に合わせたクラブ選択で1オンを狙いましょう。

11-1 11-2

11-3 11-4

▲ ページTOPへ

■No.12(パー4)Reg.:328yd Hdcp:16

    距離の短い豪快な打ち下ろしのミドルホール。
    無理にドライバーを使わなくてもセカンドはそれほど距離が残らないので方向性重視が安全かも。

12-1 12-2

12-3 12-4

12-5

▲ ページTOPへ

■No.13(パー4)Reg.:333yd Hdcp:18

    左ドッグレッグの距離の短いミドルホール。
    第一打目はフェアウェイやや左方向で。グリーン奥が狭いのでセカンドは距離感を重視しましょう。

13-1 13-2

13-3 13-4

▲ ページTOPへ

■No.14(パー4)Reg.:336yd Hdcp:14

    左ドッグレッグのミドルホール。
    距離はそれほどないのでフェアウェイど真ん中狙いで。飛ばし過ぎると突き抜けます。
    ニューベントグリーンの左に池があるので、ニューベントの場合はやや右目から攻めましょう。
    ベントグリーンは手前のガードバンカーが脅威。

14-1 14-2

14-3 14-4

14-5 14-6

▲ ページTOPへ

■No.15(パー4)Reg.:320yd Hdcp:10

    左右OBのミドルホール。
    ニューベントグリーンはティーグランドから見えまえん。
    フラットで距離もそれ程ないので方向性重視で。

15-1 15-2

15-3

▲ ページTOPへ

■No.16(パー4)Reg.:385yd Hdcp:2

    やや距離のある右ドッグレッグのミドルホール。
    飛ばし屋さんはショートカットも可能。230ヤード以上飛ばしましょう。
    ショートカットしない場合はセカンドも距離が残るので大きめの番手で。無理に2オン狙いは危険かも。

16-1 16-2

16-3

▲ ページTOPへ

■No.17(パー5)Reg.:480yd Hdcp:4

    左が狭いロングホール。
    右は広いがセカンドが打ち難いので左の山裾狙いがべスト。
    グリーンの手前に池があり、バンカーも点在するので無理に狙わず確実に3オンした方が安全。

17-1 17-2

17-3 17-4

17-5 17-6

▲ ページTOPへ

■No.18(パー3)Reg.:161yd Hdcp:6

    距離の短い池越えのショートホール。最終ホールにショートは珍しい。
    どちらのグリーンも広いので1オンはそれ程難しくない。
    気分よく〆ましょう!

18-1 18-2

18-3

(撮影日:2012年10月21日)

▲ ページTOPへ


▼写真で見るコースガイド


▼「赤穂国際カントリークラブ」の図解コースガイド(GDO提供)
図解コースレイアウト(GDO)


赤穂国際カントリークラブ

〒678-1198 兵庫県赤穂市西有年字馬路谷3007-1
TEL:0791-49-3160
開場日:昭和50年10月03日
休場日:1月1日

▼「赤穂国際カントリークラブ」の予約はこちら


赤穂国際カントリークラブ TOP

タイトルとURLをコピーしました