六甲国際ゴルフ倶楽部【東コース】OUTコース

東コース・西コースを有する「六甲国際ゴルフ倶楽部」。「東コース」は男子プロのトーナメントにも使用される名コース。こちらでは「OUTコース」を写真を用いて詳しく紹介します。
六甲国際ゴルフ倶楽部【東コース】TOP

スポンサーリンク

六甲国際ゴルフ倶楽部【東コース】OUTコース

〒651-1263 兵庫県神戸市北区山田町西下字押部道15
TEL:078-581-2331
開場日:昭和50年08月23日
休場日:毎週月曜日 12月31日 1月1日
コース設計者:加藤 福一

▼「六甲国際ゴルフ倶楽部」の予約はこちら


▼写真で見るコースガイド


▼「六甲国際ゴルフ倶楽部」の図解コースガイド(GDO提供)
図解コースレイアウト(GDO)


【東コース】OUTコース紹介

ホール ≫ No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9

No.1(パー5)Reg.:486yd Hdcp:7

真っ直ぐでやや上りのロングホール。
1-1 1-2

1-3 1-4

1-5 1-6

▲ ページTOPへ

No.2(パー4)Reg.:423yd Hdcp:3

打ち上げで距離の長いミドルホール。
2-1 2-2

2-3 2-4

2-5

▲ ページTOPへ

No.3(パー3)Reg.:196yd Hdcp:15

距離の長い、やや打ち下しのショートホール。
3-1 3-2

3-3

▲ ページTOPへ

No.4(パー5)Reg.:525yd Hdcp:11

右ドッグレッグのロングホール。中間地点付近、右サイドからフェアウェアの方に池が大きくせり出して来ているので注意。グリーンは砲台でガードバンカーは難易度が高い。
4-1 4-2

4-3 4-4

4-5 4-6

4-7 4-8

▲ ページTOPへ

No.5(パー4)Reg.:435yd Hdcp:1

距離の長いミドルホール。途中から下りでグリーン付近で上りになる。
5-1 5-2

5-3 5-4

5-5

▲ ページTOPへ

No.6(パー3)Reg.:163yd Hdcp:17

打ち下しのショートホール。グリーン手前のガードバンカーは深い。2010年男子ゴルフツアー「パナソニック・オープン」第2ラウンドで石川遼がホールインワンを決めたホールとしても有名。
6-1 6-2

6-3 6-4

▲ ページTOPへ

No.7(パー4)Reg.:360yd Hdcp:9

ややS字のミドルホール。グリーンまで緩やかな上りが続く。
7-1 7-2

7-3 7-4

▲ ページTOPへ

No.8(パー4)Reg.:366yd Hdcp:13

右ドッグレッグのミドルホール。ティショットはやや打ち下し。グリーンが砲台で左右のガードバンカーに注意。
8-1 8-2

8-3 8-4

8-5

▲ ページTOPへ

No.9(パー4)Reg.:405yd Hdcp:5

グリーンまで緩やかな上りが続くストレートのミドルホール。
9-1 9-2

9-3 9-4

ホール ≫ No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9

(撮影日:2013年12月12日)

▲ ページTOPへ


▼写真で見るコースガイド


▼「六甲国際ゴルフ倶楽部」の図解コースガイド(GDO提供)
図解コースレイアウト(GDO)


六甲国際ゴルフ倶楽部

〒651-1263 兵庫県神戸市北区山田町西下字押部道15
TEL:078-581-2331
開場日:昭和50年08月23日
休場日:毎週月曜日 12月31日 1月1日

コースタイプ: 丘陵コース
グリーン: ベント(10フィート以上、激しいアンジュレーション(2段グリーン))
コース: 3632Y(東・OUTコース 9H) 3683Y(東・INコース 9H) 3511Y(西・OUTコース 9H) 3313Y(西・INコース 9H)
コースレート:72.2(西OUT・西IN・ベント) 74.8(東OUT・東IN・ベント)
コース設計者:加藤 福一

練習場: あり

  • 打席数:25
  • 30球 350円
  • ドライバー利用:可
  • コースボール使用:コースボール
  • アプローチ練習場:あり
  • バンカー練習場:あり

ゴルフ場予約
▼「六甲国際ゴルフ倶楽部」の予約はこちら


ゴルフ場予約
▼「六甲国際ゴルフ倶楽部」の予約はこちら


六甲国際ゴルフ倶楽部 東コース TOP

六甲国際ゴルフ倶楽部 TOP

タイトルとURLをコピーしました