北六甲カントリー倶楽部【西コース】OUTコース

スポンサーリンク

北六甲カントリー倶楽部 西コース TOP


北六甲カントリー倶楽部 西コース

住所:〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢1982
TEL:078-954-0341
開場日:昭和61年07月12日
休場日:年中無休

コース設計者:服部 彰

アクセスMAP


▼北六甲CC西コースの詳しいコースガイド
北六甲カントリー倶楽部・西コースの図解コースレイアウト


≫ ホール No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9

【ヤーデージ杭(残り距離表示)】
北六甲カントリー倶楽部・西コースのヤーデージ杭は『フロントエッジ』までの残り距離表示です。
・赤色の杭:残り100ヤード
・黄色の杭:残り150ヤード
・青色の杭:残り200ヤード

■No.1(パー5)Reg.:518yd Hdcp:13
谷越えでストレートのロングホール。
ティショットは打ち下ろしで、518ヤードティからは125ヤードで谷は越えれます。
セカンドショット以降は打ち上げ。
左右はOBですが、フェアウェイは結構広いです。
北六甲カントリー倶楽部 西コース1番ロングホール

北六甲カCC西コース1番谷越え

セカンドは打ち上げ
1番ホール・セカンド打ち上げ

北六甲CC西コース1番セカンドショット

1番フェアウェイ広い

グリーン付近

▲ページTOPへ

■No.2(パー4)Reg.:385yd Hdcp:3
グリーン手前に池があるミドルホール。
ティショットはやや打ち下ろしで、左サイドは全てOB。
右サイドは池の手前に林があり、林と池はラテラルウォーターハザードになります。
フロントティ(360ヤード)からだと打ち下ろしを入れて、林までは185ヤード、池までは235ヤード。
距離の短いミドルホールなのでティショットは方向性重視で。
北六甲CC西コース2番コースガイド

北六甲CC西コース2番フロントティグランド

2番ホール・レディースティ

吹き流し地点を越えると池に向かってダウンスロープ
2番ホール・吹き流し地点

ドロップゾーンエリア
2番ホール・ドロップゾーンエリア

▲ページTOPへ

■No.3(パー4)Reg.:374yd Hdcp:9
左ドッグレッグのミドルホール。
左サイドはOB、右サイドはOBがなく斜面が受けているので安全です。
フロントティ(359ヤードティ)から左クロスバンカーまで195ヤードで、バンカーを越えると奥にある池に向かってダウンスロープ。
230ヤード以上の飛距離は池に入る危険があるので注意。
ただ、池に入れてもドロップエリアがかなりグリーンに近いのでパーセーブが可能だったりします^^;
北六甲CC西コース3番コースガイド

北六甲CC西コース3番フロントティグランド

3番フロントティからズーム

左クロスバンカーの先は池に向かってダウンスロープ。
池へダウンスロープ

3番ホール・グリーン付近

ドロップエリア付近からティーグランド方向の眺め
ドロップエリアからティーグランド方向

▲ページTOPへ

■No.4(パー3)Reg.:170yd Hdcp:15
2グリーンのショートホール。
左グリーンの場合は3ヤード打ち上げ、右グリーンの場合はフラット。
左右OBありで、右サイドはOBラインが内に入り込んでいるのでプレッシャーがあります。
北六甲CC西コース4番フロントティグランド1

北六甲CC西コース4番フロントティグランド2

4番レディースティ付近

グリーン付近

▲ページTOPへ

■No.5(パー5)Reg.:475yd Hdcp:7
右ドッグレッグのロングホール。
フロントティからはこの日461ヤードと距離は短めですが、ティショットを打ち下ろした後は結構急傾斜の上り。
セカンドからグリーン付近まで全て打ち上げなので距離以上に遠く感じます。
また、右サイドが全てOBで左サイドも一部OBなのでティーショットは実際より狭く感じます。
セカンド以降はややワイドなので思い切った攻めができます。
北六甲CC西コース5番フロントティグランド

北六甲CC西コース5番フロントティグランド2

吹き流し地点付近からの眺め。
セカンドからは打ち上げになるのでクラブの番手に注意。
5番ホール・吹き流し地点

フェアウェイの傾斜が右OB方向に流れているので、やや左サイド狙いで。
フェアウェイが右サイド方向へ傾斜

グリーン手前、左サイドの木に注意。
また、グリーンの左右と奥にガードバンカーがあります。
アプローチショット圏内

スポンサーリンク

グリーン左右ガードバンカーあり

▲ページTOPへ

■No.6(パー4)Reg.:417yd Hdcp:1
やや左ドッグレッグのミドルホール。
ティーショットは打ち下ろしで、右サイドはOB。
左サイドも木が迫り出してきている部分はOBなので距離より方向性重視で。
フロントティからの距離は383ヤードと短い。
フロントティからは打ち下ろし入れて260ヤード以上飛ばすとウォーターハザードのリスクがあります。
北六甲CC西コース6番フロントティグランド

北六甲CC西コース6番フロントティグランドからズーム

レディースティからの距離は355ヤード。
6番レディースティからの眺め

右は全てOBで、左は迫り出してきている林はOB。
左サイドの奥が池。
打ち下ろし。右OB、左一部OB

吹き流し地点付近からは、池に向かってダウンスロープがあるので注意。
6番ホール吹き流し地点付近

6番ホール吹き流し地点付近2

セカンドショットは池越えです。
セカンド池越え

池ポチャした場合は、1打罰で左サイドのドロップエリアから。
6番ホール・左にドロップエリア

6番ドロップエリア

▲ページTOPへ

■No.7(パー4)Reg.:359yd Hdcp:11
左ドッグレッグのミドルホール。
フロントティーからの距離は335ヤード。
ティーショットは打ち上げで、左右ともにOB。
ロングヒッターは左サイドのクロスバンカー越えも可能だが、打ち上げなので左バンカーよりやや右サイド狙いが安全。
グリーン左手前にややアゴの高いガードバンカーがあるので、セカンドショットは右サイドからの方がグリーンが狙い易い。
北六甲CC西コース7番コースガイド

ティーグランドはややつま先上がりになり、左に引っ掛けやすくなっているので注意。
北六甲CC西コース7番フロントティグランド

北六甲CC西コース7番フロントティグランド・ズーム

吹き流し地点まで50ヤード程手前

左クロスバンカーを越えて、フェアウェイ左サイドからの眺め。
グリーンを狙うのに手前のガードバンカーがプレッシャーになります。
セカンドショットエリア(フェアウェイ左サイド)

フェアウェー中央からだとグリーンがぐっと狙い易くなります。
セカンドショットエリア(フェアウェー中央)

グリーン左手前のガードバンカー
グリーン手前のガードバンカー

▲ページTOPへ

■No.8(パー3)Reg.:152yd Hdcp:17
5ヤード程打ち下ろし、池越えのショートホール。
フロントティーからの距離は135ヤード。
グリーンの横まで池が延びており、ドローヒッターの人はそれ程プレッシャーはないかもしれませんが、フェード・スライス系の人は要注意ホールです。
池に入れた場合、1打付加して前方のドロップエリアからプレー。
北六甲カントリークラブ西コース8番ショートホール・フロントティ

8番ホール池越えショート

▲ページTOPへ

■No.9(パー4)Reg.:332yd Hdcp:5
打ち下ろし、谷越えのストレートなミドルホール。
フロントティーからの距離は317ヤードと短い。
左右OBだが、ティーショットの落ち所のフェアウェイは広いのでさほど問題なく強気で攻めたい。
セカンドショットはやや打ち下ろしになるので距離感・クラブの番手選びに注意。
砲台グリーンなのでセカンド地点からグリーン面は見えないので、ピンポジションを事前にしっかりチェックする必要ありです。
北六甲CC西コース9番フロントティグランド

北六甲CC西コース9番フロントティグランドからズーム

吹き流し地点付近からの眺め。
セカンドショットはやや打ち上げです。
9番ホール・セカンドショット

グリーンを横から撮影。
砲台になっており、ショートするとガードバンカーに捕まるかスロープで戻ります。
9番ホール砲台グリーン

グリーンからティーグランド方向の眺め。
グリーンからティグランド方向を撮影

≫ ホール No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9

(撮影日:2016年8月11日)

▲ページTOPへ


▼北六甲CC西コースの詳しいコースガイド
北六甲カントリー倶楽部・西コースの図解コースレイアウト



北六甲カントリー倶楽部 西コース

住所:〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢1982
TEL:078-954-0341
開場日:昭和61年07月12日
休場日:年中無休

コース設計者:服部 彰

アクセスMAP


北六甲カントリー倶楽部 西コース TOP

▲ページTOPへ